前世透視・カウンセリングよくある質問

前世透視編

Q.催眠術を掛けられて前世を見るのですか?
A.いいえ、催眠術は使いません。リラックスした状態でセラピストがあなたの体に触れることによって、あなたの問題となる前世を透視致します。痛みとか苦痛は一切感じません。

Q.前世透視コースで何が分かるのですか?
A.前世透視コースで見えた映像を元に、今あなたが抱えている悩み(恋愛・親子関係・社会での人間関係・病気・自分の性格・仕事の悩み等)対してカウンセリングを行っていきます。意外と前世の中にいま自分が抱えている問題のヒントが隠されていたりします。また特に悩みや問題はないが前世に興味がある方、前世を見ることで人生の転機にしたい方などもご利用ください。

Q.前世が見れなかった場合はどうなりますか?
A.料金は頂きません。どうしても心を開いて頂けず、透視できない方も過去に1人いました。セラピストの力不足です。申し訳ありません。但し、こちらも全力で対応致しますので、コースの料金は頂きませんが、その他お客様が負担した交通費等の補償は出来かねますのでご了承下さい。

Q.何回も来て下さいと勧誘されることはありませんか?
A.前世を知ることは殆どの方が1度で目的を達成します。こちらとしましても、何回も来て下さいと勧誘することは有りません。ただし、いろんなコースがありますので、いろんな目的をもたれて、何度も通われる方もたくさんみえます。

透視カウンセリング編

Q.どのように透視を行っていくのですか?
A.まず初めに行うことが、皆さまに自分というものをよく知ってもらう為に、本質的な性格、健康状態などから透視させてもらっています。その中で皆さんの抱えている悩みを具体的に教えて頂ければ、その悩みに対して少し先の未来を透視しながらカウンセリングを行っていきます。基本的にお名前(フルネーム)さえわかれば、その場にいない方でも透視は可能です。

Q.どれくらい先まで未来を見る事ができるのですか?
A.半年から1年先とお考え下さい。それよりも先を見ることは可能ですが、人間の心は変わりやすいもので今伝えたとしても必ずしも当たるとは限りません。確実に答えられる範囲として1年くらい先まででしたら、どなたでもそれほど大きくはズレないと言うことです。裏を返せば、良くない結果が出たとしたら、自分の努力で未来を良いものに変えることも可能だと言うことです。どうしたら良いものに変えていく事ができるのか、カウンセリングの中でお話していきますのでご安心下さい。

Q.対面と遠隔(電話・メール)との違いは何ですか?
A.透視の精度は対面であろうと遠隔(電話・メール)であろうと変わりはありません。カウンセラーとの距離に関係なく透視はできます。対面と遠隔で問題になるのが、どうしてもカウンセラーの顔が見えないと不安だというような方です。そう思われる方は是非サロンまで足を運んでください。電話とメールとの差は電話透視カウンセリングは40分区切りで透視件数は問いません。メール透視カウンセリングの場合は1件いくら?の換算になります。必然的に2件以上透視が必要な方は電話か対面がお得と言うことになります。

Q.占いや霊視とはちがうのですか?
A.まず占いとの違いですが、統計学的な答えはないと言うことです。透視の場合は名前(フルネーム)がわかれば透視は可能ですので、名前の画数や誕生日等がわからなくても大丈夫です。ですから同じ名前の画数であったり誕生日などがまったく同じであっても、出てくる答えはみな違ってきます。
霊視と透視の違いですが、霊視の場合は霊的な力をかりたりする場合が多いようですが、透視の場合はカウンセラーの持つ独自の能力によるもので、第三者的なものの力を借りて行うものではありません。特に修行や訓練等したわけではありませんので、何とも説明がつきにくいのですが、なんとなく雰囲気で感じ取って頂けると幸いです。

Q.悪い結果が出たらと思うと怖いのですが?
A.自分の将来は自分の努力次第で変えられる事柄が多いです。中には避けようの無い事柄もありますが、それはそれで知っておけば心の準備も出来ます。自分にとって良い未来が待っているのであれば現状を維持し、また、悪い結果がでれば、どのようなことをしていけば、自分にとって良い未来に変えていけるのか、アドバイスしていきます。見えた映像が必ずしも全てにおいて答えではありません。常により良い未来を描くためのお手伝いをさせて頂きたいという気持ちで皆さんと向き合っています。先が見えない恐怖から自分の将来を見通して自分を解放することも大切な事だと思っています。

Close