視覚からくる実感や安心感的なものは対面の方が勝るとは思いますが遠隔も体面も技術的・ヒーリングの質的なものはかわりません。

また、ハンドヒーリングは直接体に触らずに行いますがヒーリイング時は、ヒーリングポイントが暖かく感じたり体全体が火照ってきたり、稀に痛みのピークが凝縮され、一瞬痛みが増すような感覚を感じられる方も見えます。

これら上記の体感は全くないという方も中には見えますが肩こり、片頭痛、腰痛などで実際に痛みの感覚がある方などは何らかの形で体感はしていただけるかとおもいます。

あくまでも感覚的なことは個人差がありますので、その点は個人の判断となります。