「今日はお気に入りの赤のワンピースを着よう♪」
「紫のバッグで出かけようかな?」
など、その日の気分によって身につけたいものって変わってきますよね。
今日の気分でなくても、あなたが好きな色や嫌いな色。
なんとなく着たくなる色。持ち物で多い色。部屋の色、家具の色。
自分では何気なく選んでいるものでも、その色を選んだことに実は心理的な意味が隠されているのです!

そのときの気分・感情などを色から診断する占いを「色占い」、もしくは「カラーパレット・オラクル」といいます。
直感的に惹かれる色を選んで、今日の自分の状態や、恋・仕事について。
気になる内面を探っていくことができます。
例えば…

白が好き

清く正しくがモットーで、表面的には自己主張はしないものの、内心は強情で意地っ張り、芯の強さをもつ。

ピンクが好き

明るく開放的で陽気な社交家。人と打ち解けるのが早く、人当たりが良く人気も高い存在。

青が好き

若々しく創造的。見た目よりも若く見える人が多く、チャレンジ精神旺盛で、明るくにぎやかな人が多い。

緑が好き

常識的で人当たりのよさと優しさを持ち、世話好きで要領が良いのが特徴。一方、お人よしで人に利用されやすい一面も。

紫が好き

派手で才能があり、名声を好みます。探究心が旺盛、感情が豊かで芸術性に優れています。プライドが高く気難しい一面も。

黒が好き

プライドが高く、自立心も強い。他人の干渉を受けず、一人でいることが好き。

赤が好き

情熱的で積極的。自信家なのでうぬぼれる人が多く、目立ちたがり、でしゃべりで感情の起伏が激しい人が多いです。熱しやすく冷めやすいタイプでもあります。

どうですか?当たっていたでしょうか?
以上のカラーに該当しない人は、是非色占いについて調べてみて下さい♪
自分の内面を知るチャンスです!!